そうだ京都へ行こう!(’13、秋バージョン)   

台風一過の下、大阪に出張がございましたので
それも午後からの仕事でしたから
かねてより行きたかった京都駅にある伊勢丹11Fの和久傳の支子(くちなし)という
ランチに照準を合わせました!今までに2回振られております。
どうやらネットで調べていたら11時開店では間に合わないらしい。
少なくとも30分前には店の前で並ばないと
一番お値打ちなランチ(¥2625)にはありつけないようです。
伊勢丹の10時開店と同時に入店し、まず5Fで開催されていました
ブライスの期間限定ショップを見物しました。
既存のネオブライス・ミディブライスやグッズ類、
他にも秋冬用&ハロウィン用のOFなど販売されていました。
e0268437_1113443.jpg

カスタムミディブライスを撮影してきました。
SAKI・YAMASITAさん作品。
とても手が出せるお値段じゃないので鑑賞するのみ。

安いグッズ類で大満足♪(折角、来たもんね~)

10時半前には一番乗りで到着しましたので
ブライスと入り口で撮影が出来ました。
そうこうするうちに徐々に並び始めましたよ。
e0268437_11131875.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ドール服・ドール用品





一番最初に出てきたのがこれ。
炒ったおコメにお湯を注いだもの。風雅な趣?
小さな茶碗が可愛かったので糸底まで眺めたりして・・・
e0268437_1125364.jpg

あ、席が大きな窓に面したカウンター席だったんです。
一番乗りでしたので最初、真ん中の席に案内してくださる感じでしたが
端っこが良いと申し出たらそのようになりましたが
これがラッキーで隣席に着いた方がやはりお一人でみえた方で
話しかけたら宇治からいらした地元の同年代の女性で
話が弾みました。

先に和久傳のオリジナル冷酒が食前酒として竹の器で出てきます。
竹もよく冷している心遣い。(冷酒はさっぱりした味わい)
かつをのたたきと茄子や茗荷やオクラなどの薄味に煮たもの。
e0268437_11255295.jpg

秋鮭ときのこの奉書焼。
すすきを飾って秋の演出ですね~あ、忘れておりましたが
大きな窓の向こうには大文字焼と船形の跡が見られるロケーションです。
e0268437_1126677.jpg

竹で出来た楊枝を外すとこのように秋味覚が出てきます。
全部食べると一番下には昆布が敷いてあるのですよ~
美味しそうだなと思って私が10cmX13cmほどの昆布に齧りつきました!
食べ終わった頃合を計って修行中の板前さんらしい若いお兄さんが
お皿を下げにくるのですが私が昆布を1枚パクついているので
ちょっと驚いた風。
隣人もそのまた向こうの人たちも残してました。
e0268437_11262121.jpg

鯛の黒寿司です。
ご飯は5種類から選べますが
初めてでしたし鯛が好きなのでこのメニューで。
寿司飯が黒酢で和えているようです。
茶っぽいご飯でした。
細く長く切った鯛の切り身が沢山並んでいて
わさびだけで戴きます。
味噌汁には奈良で初めて食べたそうめんカボチャが入っていました。
シャキシャキした歯ざわりがよかったっけ!
総じて京都は出し味が強いかな?
あっさりめなんだけど私、濃い出汁味がちょっと苦手。
e0268437_11263925.jpg

最後のデザートは柿餡の麩せんべいでした。
一通りのコースを戴く間、ほうじ茶を常に切らさないように見計らって
新しい器で出してくれます。
そういう細やかさが老舗のお・も・て・な・しなんだねーーーー♪
隣人さんともいっぱいお喋りが出来て全然退屈しなかったし
お人形を出しても驚かないし楽しかった!
e0268437_1126564.jpg


今回の京都はこれだけが目的でしたので
さっさと引き上げ次は大阪へ!
ここでも思わぬ出会いがありラッキーでした。
[PR]

by mlle-hana | 2013-09-18 11:52 | お出かけ | Comments(4)

Commented by dekopon1002 at 2013-09-18 16:49
わぁ~素敵なミディちゃん。
そうだ!私、着ぐるみの裁断をしたまま放置してたんでした。
完成なるかな?
ランチにありつけて良かったね。
写真はないのかな?
Commented by はな at 2013-09-18 18:30 x
ステキなカスタムミディちゃんですよね?うっとりしちゃいます。
他にもネオのカスタムなどありましたがsaki・yamasitaさまのが可愛い。
そうなのでこちゃん。ここは三度目の正直って感じでようやく食べることができました。
なんせランチで5000円という店です。
他にも店舗がありますが京都駅の伊勢丹に入っている店だけが
お値打ちランチを扱っています。
一度行けて満足。隣り合わせた京都在住の方が他の高級店も教えてくれました。
そこもランチで5000円ですが一見の価値があるでしょうだって。
う~む。ランチとミディを秤にかけると・・・うひっ!当然・・・ミ・・だよね?
Commented by dekopon1002 at 2013-09-19 13:29
あれ?昨日、私画像に気付かなかったみたい~ゴミンね。
お値打ちランチ2625円ではなく、その倍のランチ~。
1番乗りで頂けて良かったね。
秋の味覚、焼き物の下に敷いてある昆布は、もともと食べる用ではないってこと?
お店の人も、手を付けてもらった方が嬉しいのでは?
続きの大阪話も楽しみにしてるね。
Commented by はな at 2013-09-19 19:19 x
私には余程の晴れの日とかスペシャルじゃないとランチで5000円はムリポでち。
庶民でつ。
そーなの昆布でしょ?かなり厚めなしっかりした良い昆布でしたよ♪
それに醤油味も付いてたし、多分喜んでもらえたと思います。
一番最初に出てきたさ湯に入っていたおコメも食べちゃった!
なんせ老舗はどんなもん食べさせてくれるんじゃ?と興味津々でしたからのぅ~。笑。
大阪も楽しみに! 今日はPC不調で更新できませんでした。

<< 大阪で見つけたお店♪ 芸術の秋だもんね。 >>