中原淳一展   

e0268437_155850.jpg


先日の秋分の日に刈谷市美術館で開催されている

「中原淳一展」

に大急ぎで出かけました。
昼には自宅に戻りたかったので
9時開館に間に合うように朝、飛び起きて仕度!
もちろん「あまちゃん」だけはしっかり見てからね~

以前、同じ美術館で「内藤ルネ展」を見て感激したものですから
今度もその師匠と言える人物なので
こりゃ絶対見るべきだと思ったのです。

それいゆとかひまわりと言った
スタイルブックなどは知りませんが
少女の乙女心をくすぐる内容は現在も変わらないなぁ~と感心しちゃいました。

初期は竹久夢二に影響された絵で後半は
ELLEとかVOGUEなどに出てきそうな
スタイル画に変貌しつつあるけれど
キラキラ瞳の女性の絵は変わらない。
原画の彩色などの仕上げがとても美しいので
繊細な人物だったんだろうな~という思いで見ました。

残念だったのは以前の内藤ルネ展にもあった(ルネさんのイラスト題材に因んだ
ビリケンをかたどった生菓子)茶室での呈茶が午後1時からだったこと。
今回はりぼんの形の生菓子だったんです。
それもクリーム色とピンクのめっちゃんこ可愛い生菓子♪
食べたかったな~HPで午後からと生菓子の画像をのっけてくれてたら
予定をずらしたのに・・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ドール服・ドール用品






美術館に入ってすぐの入り口にあった撮影コーナー
本当はここでブライスと撮りたいと思いましたが後に人が大勢。
e0268437_15185316.jpg

上の撮影コーナーの右手にスタイル画から出来上がった
お洋服が2点。
e0268437_1519926.jpg

それいゆにお部屋作りの掲載などもあり
それらから実際に作り上げたモデル。
e0268437_15193389.jpg

ちょっとしたコーナーも可愛いし、本などもいかにもって感じの品揃え。
e0268437_15195236.jpg
e0268437_15201528.jpg

デザイナーのマルヤマケイタ氏が中原淳一氏から触発されて製作した
ドレス。
少女達はこんなドレスが好きです。(あ~ベルサイユのばらを思い出します)
e0268437_15203729.jpg


最後に竹久夢二から経て内藤ルネに至るまでの作家の作品が
ずらーーーっと展示してあるコーナーもあって勉強になりました。
意外や男性の鑑賞客も多かった!
[PR]

by mlle-hana | 2013-09-27 15:29 | お出かけ | Comments(2)

Commented by 苺実(maimi) at 2013-09-27 17:06 x
うわーいいですね、中原淳一展!私も見に行ってみたいー♪
朝からお疲れさまでしたね~!
昔大阪に住んでいた頃、心斎橋のあたりの雑貨店に
中原さんの絵のポスターやらなんやらが売っているお店があって
ふらっと立ち寄った店だったので感激したことを思い出しました!
あの店まだあるかなぁ・・・

ところで、先日いただいたミディちゃんのお洋服、
着せてみたらとっても可愛くてブログで紹介させてもらいました!
事後報告でごめんなさい、
っていつも報告もしていなかった気がするけど(つ∀`o) タハー
何はともあれ、本当にありがとうございました♪
私もミディちゃん用の何か作りたいなぁ~♪♪♪
Commented by mlle-hana at 2013-09-29 19:25
苺実ちゃん。ありがとう!さっき見てきましたよ!
懐かしい
ぬヾ( ̄∇ ̄=ノ ━━━ヾ= ̄∇ ̄)ノ んっ♪
が見られて最高に楽しかったでち!
秋に間に合って良かった~ふふ。

中原淳一さんの絵をあんなに沢山見たのは初めてでしたので
かなり興味深く鑑賞できました。
生誕100年ということで有名人からのお祝いメッセージ色紙も沢山展示してあり、
その知り合いの幅広さにまたびっくりしたりね。
影響を受けたデザイナーさんやイラストレーターなど様々でした。

<< ダサダサおパンツ量産中。 インスタント撮影スタジオ? >>