ニッキーと英国旅行(ロンドン)   

e0268437_16392069.jpg

バースの後にロイヤルクレセントと言う
高級マンションのような集合住宅を見物に行きました。
もう一箇所360度湾曲した建物も見ましたが壮観な眺めで感動しました。
写真を撮る暇も無かった(バスの中から見ただけなので)
e0268437_16395739.jpg

これはバースでの昼食のコテージパイというものです。
パイというからパイ生地に包まれたものが出てくるのかと
想像したのですが覆されました。
カレーの中にマッシュポテト?という感じですね。
でも旅行中でこれが一番食べやすかったかも。
ペロリンでした♪
e0268437_16403253.jpg

大英博物館!
イギリスの凄いところは博物館・美術館など入場が無料だってこと。
昔、ロンドン・パリというツァーで2回ほどロンドンには行った事がありますので
2度目の大英博物館です。(まさかまた来るとは夢にも思わなかった)
e0268437_1641203.jpg

久しぶりだーーーと感激、かと思いきや入館してまるで様子が違うからびっくりです!
凄く近代的な建物に変貌!!!
e0268437_16414422.jpg

最初に入った図書館風な部屋は昔の面影が残ってましたが
でも昔とは違う。
このロゼッタストーンはレプリカで本物はケースに収まってます。
e0268437_16423598.jpg

段々、日も暮れて大急ぎの観光です。
ウエストミンスター寺院。
ここも入場料が結構、高い!
e0268437_16432760.jpg

昔、ロンドンに来た時に印象的だったのは
木がとてもおどろおどろしい枝ぶりをしていることでした。
(毎回、葉っぱのついていない安いシーズンしか訪れていないせいですね)
ネルソン・マンデラ氏の銅像。
ツァーメンバーの殆どはこの像と肩を並べてVサインとかで記念写真を撮りあっていたけど
それってどうなの?と思わずにはいられませんでした。
e0268437_16425329.jpg

最後にバッキンガム宮殿へ。
ここもかつて昼間にきたことがありましたので
今度は夜景の宮殿を見られて良かったかも。
ヴィクトリア女王の像。
e0268437_16435064.jpg

夜なので撮影も難しくなる。

翌日はかつて写真撮影だけで訪れたロンドン塔へ見物に行きました。
画像が多くなりますのでたたみます。



e0268437_1775478.jpg
e0268437_1782641.jpg
e0268437_179734.jpg

入場する際は入り口で持ち物チェックも受けます。
ずんずん進むとこの広場に出てきます。
見えないけれど右手に古今からの軍関係の展示物がある建物など。
奥の一番大きめな建物には
エリザベス女王の戴冠式の模様の映像が流れていたり(感動ものです)
女王の王冠が展示されていたりで眩さに釘付けでした。
この小さな一粒でいいから欲しいよね~と連れが何度も呟いておりました。
e0268437_1794331.jpg

上の画像の手前の建物にはこのような馬具・鎧・甲冑などがとっても沢山展示してあります。
最初はおおすっげーーーとか感激しているのですが
これでもか?ってな位、続くので「もう、ええわ~」って気に。
e0268437_17101563.jpg

そんな中でちょっと面白かったので性懲りもなく写真に撮りました。大笑。
e0268437_17104887.jpg

これはその建物から出口へ目指して会談を降りているところ。
降りても降りても階段はつづく~~~~
e0268437_1711119.jpg

最初に入場したところです。
右手に昔の扮装したおじさんが観光客に説明をしていまが
英語が分かりませんので素通りしました。
e0268437_17114750.jpg

ここがロンドンで泊まったホテルなんですが隣が
ロンドンオリンピックの時のスタジアムです。(メインじゃないはず)
一応、少し行ったところに地下鉄も通じていたので
中心地へは楽に出られました。
最後の自由行動はお買い物などに費やしたために観光画像などがありません。
ロンドンは人種の坩堝です。(NYと似ているのかも)
物価も高いし、買い物も満足にって具合にいかないかも。
因みに道中、お水をよく買いましたが500mlでドライブインでは日本円で¥250~270。
ドライバーさんが用意してくれたのが1ポンドで(¥182位)
田舎のスーパーで買った物が一番安くて¥125位(これが日本価格に近いね~)
[PR]

by mlle-hana | 2014-03-14 17:35 | お出かけ | Comments(0)

<< 飛散?悲惨? ニッキーと英国旅行(バース) >>