幽玄なる竹田城・・・筋肉痛   

e0268437_12114754.jpg

先日の日曜日に名古屋駅早朝集合(7時半)の日帰りツァーに参加しました。
連日の雷雨で当日もドキドキのお出かけです。
途中はずーーーっと曇りでこの分ならば何とかいけるかも!
なんて期待したら見事に裏切られて昼食中に
ゴロゴロザーーザーーと大雨!
添乗員の人が竹田城の案内所と連絡をとりながら
まだ入山中止にはなっていないから行きますと。
祈る気持ちで徐々に竹田城のふもとまで。
普通位の雨模様になって助かりました~

大型観光バスからマイクロバスに乗り換えて最寄り駐車場まで行きます。
一般客もマイクロバスに乗り換えて行く方と健脚の方は歩いていました。
(ゆるめの坂道が続きますが夏はしんどいかも)
城跡ですがやはりどこにも言えますが上は石段が半端なく高い!
金華山登山で何度もこういう石段を登ってますが辛い。

画像の一番上で真ん中のシャンゼリゼちゃんと撮った位置ですが
石段登山道の最初に出てきた石垣のところです。
真ん中の段で右側画像で遠景が写っていますが
中央より右手に平らな個所があります。
そこがブラちゃんと撮った場所です。

生憎の雨模様でしたが、そのおかげかガスでもやっている
幽玄な竹田城跡が見られて良かったのかも。
眺めは抜群に素晴らしかった~

今回の日帰りツァーは竹田城だけというピンポイントに絞ったせいか
身体的&精神的に楽だったんですけど・・・
歳をとると2・3日後に筋肉痛がやってくると申しますでしょ?
今、まさにそれなんですよ~(-_-;)イテェー

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ドール服・ドール用品

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
[PR]

by mlle-hana | 2014-08-27 12:47 | お出かけ | Comments(4)

Commented by あられ at 2014-08-27 13:48 x
はなさん、こんにちは~
わあ~お疲れ様でした~
あられの住んでる神戸の西の端からでも竹田城まで
随分あります。名古屋からとは、遠かったでしょう~
実は私もその下までは行ったことありますが
お城は何にもないと聞いていたので上がったこと
ないのです。その時は今みたいに有名でなかったので。
でも、天候が悪くちょうど雲海に包まれたようになって
良かったですね~
傘さしてる方がはなさん?もっとアップでみたいな~
Commented by はな at 2014-08-27 17:26 x
あられさん。こんにちは!
そうなんですよね。同じ兵庫県ですもんね?
米原まで特急で行ってそこから観光バスです。
以外にも名神はそんなに混んでいなくてスンナリ走っていた気がします。
帰りは混むのを予想されたようで北陸道を通って米原へ出るという行程でした。
確かに日帰りではきついツァーなのかも。
竹田城も40分位の滞在時間でボランティアガイドの説明も無しで残念。
写真で分かるように広大な城跡でした。(名古屋城・熊本城くらいに)ここにどんな城が立っていたんだろうと想像するのも
ロマンがありますね~
石垣の積み方は幻の安土城と同じだという説明を聞きましたよ。

あはは私です。いつもの旅連れのひらめ(あられさんのご主人がテツみたいな人と称しておられましたが、ひらめもじゃりんこチエのヒラメちゃんみたいなんです)が初めてのスマホでシャッターを切ってくれたのですが「きゃ~連写になっちゃうよ~」と泡食って押してくれました。
確かに同じ画像が10枚もあった。大笑!
Commented by めぐりんご at 2014-08-27 20:11 x
わー!
私も行ってみたいんですよ〜♪( ´▽`)
体力あるうちに行かなきゃ(笑)
本当、幻想的な景色が素敵すぎる!
私も行くときは、ブラ子さん同伴しなきゃ(^ν^)
Commented by mlle-hana at 2014-08-28 16:22
めぐりんごさん。こんにちは!
遅くなってごめんなさいね~昨日もお喋りが長くなったりするお客様と一緒だったり雑用が多くて・・・

ここは最近とても有名になった観光地で100万人の人出だったそうです。
私たちが歩く歩道も元々は草地であぜ道ほどの狭い道しかなかったのが草が削り取られ土がむき出しになり
それこそ土砂が流れ落ちるのを防ぐためにと
土のうを敷き詰め不織布みたいな敷物をその上に貼っている状態でした。(幅広の歩道を作ったんですね)

人気があるのも嬉しいでしょうけど、環境を守るために皆様も頑張っておられるんですね。
雨の中を現地ボランティアの方々が要所要所で案内しておられます。

<< もうすぐ完成かな? ニットベレー帽&100均小物 >>